当社の活動が北陸中日新聞に掲載されました

当社の活動が北陸中日新聞に掲載されました
2020年8月5日 金沢QOL支援センター

「福祉が地域を支える社会の実現」を目指す弊社は、新サービスとして企業と福祉施設の”仕事”をマッチングする事業をローンチいたしました。

今回、その新サービスの取組の取材をうけ、弊社でマッチングさせていただいた「由屋るる犀々」様にご協力頂き、写真撮影も行いました。記事では、就労継続支援B型事業所とは何か、法定雇用達成率がいかに低いか、ということが訴求されており、当社の理念が反映されたものとなっています。

当社は既存事業での更なる地域貢献をはかりながら、今後「福祉が地域を支える社会の実現」というビジョンのもと、障がいをもった方、介護が必要な高齢者の方、病気を患った方、どんな方でも単に支えられる側ではなく、支える側に。働いて、稼いで地域に貢献し、自立しているのが当たり前な社会を目指すべく、これからも邁進してまいります。

●2020年8月2日(日)北陸中日新聞社の朝刊(石川県版)  

●2020年8月2日(日)北陸中日新聞社の朝刊(富山県版)


 

 

 

ご利用さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く