「リハスワーク名古屋みずほ」開設と内覧会のご案内

「リハスワーク名古屋みずほ」開設と内覧会のご案内
2021-05-14 金沢QOL支援センター

 

「福祉が地域を支える社会の実現」(〜障がいをもった方、介護が必要な高齢者の方、病気を患った方、どんな方でも支えられる側ではなく、支える側に。)のビジョンの下、弊社では障がい者就労支援施設としては9事業所目となる「リハスワーク名古屋みずほ」を6月に開設する運びとなりました。

そこで開設に先立ち、下記日程で内覧会(オンライン・現地)を開催します。 

【日時】
  ●オンライン内覧会
     5月24日(月)・25日(火)  zoomにて 両日とも15:00~16:00
  
  ●現地内覧会5月26日(水)・27日(木)・28日(金) 3部制となっております。
     ①  10:00~   ② 13:00~ ③15:00~

【会場】
  リハスワーク名古屋みずほ名古屋市瑞穂区妙音通3丁目49番地 第2宏和ビル1階
          (アクセス)名城線妙音通り駅 2番出口より徒歩3分

【参加費】
  無料

【お申込み】
  下記申し込みフォームからお願いいたします。
       https://forms.gle/Kapi9ZLU9bGThv2T6  
  ※お電話・メールでも承っております。
 
       
TEL052-875-9845   mail:t_ootsuki@k-qol.com  
  ※
FAXでのお申込みの方は下記申込用紙をプリントアウトして送信してください。
       FAX052-875-9785
  ※当日参加も可能です。お気軽にお立ち寄りください。

【その他】
  コロナウィルス感染拡大の状況や天候などにより、開催を中止させていただく場合がございます。
  中止の際はホームページ または メールにてお知らせします。

≪参加される際は感染症予防及び拡散防止のため、以下ご協力をお願いいたします。≫
  1. 入室時に手洗い・うがい・手のアルコール消毒・マスク着用へご協力ください。
  2. 体調が少しでもすぐれない場合は、参加をお控えいただけますようお願いいたします。 

 

【センター長からご挨拶】
はじめまして!リハスワーク名古屋みずほセンター長の大槻徹と申します。
東海エリアでは2事業所目となるリハスワークを開設する運びとなりました。 
これまでも当社が名古屋で開設しているリハスワーク名古屋緑へは瑞穂区から通われているご利用者様、さらに瑞穂区近隣からも通われている方も多くいらっしゃいます。また瑞穂区とその周辺エリアにお住まいでご利用を希望されているお客様からも問い合わせが多くありました。

「リハスさんが瑞穂区にあれば…」というたくさんの声を頂き、このような地域のニーズ(ご利用者様、関係機関の皆様)に応えたいという思いからこの度、瑞穂区でのリハスワークみずほの開設に至りました。

 私は医療介護の現場を8年経験する中で、患者様やご利用者様が退院後や介護サービスを終えられた後に地域へ出る資源があまりにも少ないことに問題を感じてまいりました。医療・介護が必要な方でもステップアップできる環境や支援がしたいと思い、就労支援の現場へ飛び込みました。

「ご利用者様の選択肢、可能性を増やしたい。やりがい、いきがいを見つけることで自らの幸せを追求してもらいたい。」センター長としてこのような思いを胸に皆様のご支援をさせていただきたいと思っております。 

私たちの目指す「障害があっても稼ぐ」をリハスワーク名古屋みずほは障害特性に関わらず支援できる環境が整っています。脳卒中後遺症(身体障害、高次脳機能障害)の方も多く活躍できます。
少しでも働きたいという気持ちをお持ちの方、また地域での貢献をお考えの方は是非足を運んでいただきたいと思います!! 

リハスワークでは「障害があっても稼ぐ」(リハスモデル)をコンセプトに”ものづくり”を中心とした事業を展開しています。リハスオリジナルの木の商品を製作し販売、その他にもご利用者様の特性に合った多種多様なお仕事を提供しています。

オンライン内覧会ではリハスモデルとしてこだわり抜いた内装の雰囲気・事業内容のご紹介。現地開催では事業所紹介やリハスオリジナル商品(木のしおり、はがき、チップ)をお土産として配布いたします。 
見学や質問・相談なども承っております。どなたでもお気軽にお立ち寄りください。

リハスワーク名古屋みずほ センター長 大槻徹 

 

 ※新型ウィルス対策として、アルコール除菌・検温・換気・マスクなどで衛生管理を徹底して実施いたします。 

 

FAX申込書

ご利用者さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く