稲ほ舎×ファームはくさんの業務提携について

稲ほ舎×ファームはくさんの業務提携について
2021-07-13 金沢QOL支援センター

「福祉が地域を支える社会の実現」(〜障がいをもった方、介護が必要な高齢者の方、病気を患った方、どんな方でも支えられる側ではなく、支える側に。)のビジョンのもと、農福連携の推進として、弊社のファームはくさんが農事組合法人 北辰農産(https://inahosha.com/index.html)様(以下、「稲ほ舎」)の業務を61日から受託を開始してます。

 

【連携の背景】

 稲ほ舎は、環境や生き物を守っていきたいと農薬を出来る限り削減したお米づくりをされており、その中で、田んぼの畔の草管理が年々田んぼの数が増えることで、現在の従業員数では草刈りなどの作業での除草が難しい状況でした。

そこで弊社のリハスファームはくさんと農福連携を行うことで、人手がかかって出来なかった作業の草刈りでの管理が出来ると連携を行うことになりました。それぞれの得意な点や悩みを話し合い連携することでお互いがwin-winで課題解決できる形を目指したいと思っております。

 

【具体的な作業内容】

■田んぼの畔の草刈り:草刈り機での草刈り作業

■苗箱洗浄

■商品のシール張り(予定)

など、今後の展開も踏まえ、一緒に出来ることを相談しながら連携していく予定です。

 

また、以下の通り大変嬉しいコメントもいただいております。

「この農福連携をすることで、稲ほ舎の方向性の具現化に一歩近づいております。実際に作業をお願いして、スムーズに作業できるまでに時間がかかると思っておりましたが、思った以上に作業の進みが早く、こちらから常に指導しなくてもリハスのみなさんでやって頂くことで、日常業務にも支障なく受入ができ、助かっております。自社としても環境保全や農福連携の取組みを発信することでさらなる企業イメージ向上に繋がっております。」

 

 今後もこのような活動を通して、「福祉が地域を支える社会の実現」に向けて邁進していく所存です。

 

【本件に関するお問い合わせ】

金沢QOL支援センター株式会社 本社

石川県金沢市西泉1丁目149-1 スパーテルMビル2

TEL:076-220-7257

ご利用者さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く