【本社移転のお知らせ】事業拡大に伴い11月1日(月)に金沢駅前へ本社を移転しました。

【本社移転のお知らせ】事業拡大に伴い11月1日(月)に金沢駅前へ本社を移転しました。
2021-11-17 editor_1

金沢QOL支援センター株式会社(以下、当社)は、2021年11月1日、本社を移転しました。新住所は下記の通りで、電話・FAX番号は変わりません。

新住所:〒920-0031 石川県金沢市広岡3丁目3-77 JR金沢駅西第一NKビル 6階

JR・北鉄 金沢駅より徒歩4分

【移転の背景】

当社は、2012年1月の設立以来、「医療・介護サービスを通して、ご利用者さまの真のQOL(Quality of Life)の向上、支援を行っていきます」というミッションのもと、訪問看護・リハビリステーション事業、障害者就労支援事業、福祉施設と企業の業務マッチング事業に取り組んできました。

事業も順調に拡大していることにより、従業員も増加し、当初より入居していた金沢市西泉にあったオフィスが手狭になってきました。また、東京や名古屋などにも事業所が増え、また提携するパートナー様も遠方に増えたことにより、ターミナル駅である「金沢駅」からほど近い場所に移転することにしました。

【新オフィスの特長】

1)細部までこだわったオフィスインテリア

 

デザインコンセプトは、「生産性があがるオフィス」。そのため緑を多く配置し自然な空間を設置。執務エリアの中央には、木目調の国際規格サイズの卓球台を設置しています。この卓球台は、社員が休憩時間に卓球するためだけではなく、大きな作業机として、また中央部に電源アダプタの接続口も用意しているので、社員研修や打ち合わせにも使うことができます。また芝生エリアにはヨギボーを設置し
、リラックスしながら仕事を行うこともできます。また、近い将来、株式上場することをゴールに設定し、上場企業となった会社をイメージを内装会社伝えながら、デザインを決めていきました。

2)全国展開を視野に入れた利便性の確保

 本社は金沢ですが、東京都や愛知県にも事業所を展開しています。今後の全国展開も視野に入れ、新オフィスはJR・北鉄「金沢駅」から徒歩4分のエリアに決めました。鉄道だけでなく、近隣から来られるお客様をはじめ、社員の通勤などにも対応できるよう、近隣にある複数の駐車場を確保しています。

3)遠隔スタッフとの円滑なコミュニケーション


コロナ感染対策で、当社だけでなく多くの会社で普通にリモート会議を行うようになりました。新オフィスでは、遠隔地の事業所で働くスタッフやパートナー様とのミーティング用に防音設備を施した会議室と個室を用意。個室には電源コンセント2つと有線LANの接続口も設置しました。さまざまな状況に配慮しながら、遠隔のスタッフや連携パートナー様とも円滑なコミュニケーションを行えます。

当社では、新オフィスへの移転を機に、社内外に向けたブランド価値の向上を図るとともに、さらに高品質なサービスをご提供すべく、社員一同一丸となって取り組んでいきます。

<本件に関するお問い合わせ>

金沢QOL支援センター株式会社 
TEL:076-220-7257  (代表) |  Email: mail@k-qol.com

ご利用者さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く