新元号「令和」!
2019年4月13日 qol

こんにちは!
脳卒中・身体障害専門就労支援センター「リハス」大塚の清水です。 4/1に新元号「令和」が発表されましたね。
平成も残り一か月を切りました。 本日、ご利用者様に新元号「令和」の手話を教えていただいたので シェアさせて頂きます!
花のつぼみがゆるやかに開き、やがて花びらが環(わ)となった指先からふくよかな薫りをはなち、和みゆくさまを表しているそうです。


令和の意味については、風和む初春2月に梅のつぼみが開き、蘭が薫りをはなつ、との説明がされています。「令和」の手話はどなたでも自由に使用できます。「令和」が障害のあるなしにかかわらず、自然な形で日本はもちろん世界の人たちに愛され、普及してゆくことを願っています。

ご利用さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く