【社内リポート】祝!金沢QOL支援センター10周年!

【社内リポート】祝!金沢QOL支援センター10周年!
2022-01-15 qol

こんにちは。
社内リポーターのリハスくんです!

 

皆さん、2022年最強の開運日が3日あるのをご存じでしょうか?

最強の開運日というのは、「天赦日」でかつ「一粒万倍日」という吉日が重なった日を指します。

<天赦日> (てんしゃにち)
天が万物を養い、その罪を赦す日の意から、陰陽道で一年中の極上の吉日とする日。百神が天の上る日であるので禁忌するところがないという。

<一粒万倍日> (いちりゅうまんばいび)
一般には、文字通り一粒の籾が一万倍になってかえってくるという意味で、仕事始め・開店・種蒔き・金貸しなどによい日であるが、借金や借り物など増えては困るものは当然ながら凶である。

この吉日が重なった最強の開運日にあたる3日というのは
111
326
610
とのことです。

何か新しいチャレンジや行動をするには、この3日ほど最高に良い日はないでしょう。

 

ここで“あること”に気づいた方はきっと当社のファンに違いありません!

、、、そうです。

111日は当社の10周年記念でした!!

今から10年前の2012111日。

代表の岩下が

障がい者も
高齢者も
全ての人が自立して幸せに生活していける社会を創りたい。そのために自分が理想とする治療・サービスを地域で展開したい!

という想いを込めて一番いい日、大安吉日、チャレンジするには最高な日に当社を創業しました。

 

この10年間、想像ができないほどの苦しいこともあったかと思いますが、創業時の想いの実現に向けて一歩一歩進んできて今があります。

岩下自身が作業療法士というリハビリの専門職であったため、今でも利用者さんへ専門性の高い支援を提供することを求め続けています。

だからこそ、10周年となった今期のテーマは「圧倒的専門家集団」です。

今のスタッフたちはもちろん、これから一緒に仲間となる未来のスタッフたちとともに、代表の想い、そして当社が目指すビジョンに向けてこれからの10年を創っていきたいと思います!

 

ちなみに、、、

毎年創業記念日には記念品を贈呈していますが、今回は10周年ということで当社の就労継続支援A型 リハビリ型就労スペース「リハス」で特別に作成したオリジナルノートを全スタッフに贈呈しました。

このオリジナルノートは実際に就労支援サービスを受けている利用者さんたちが作成したものです。

クオリティが本当に高くて素晴らしいノートですが、まさに代表の想いである「全ての人が自立して幸せに生活していける社会」に向けて利用者さんたちが価値あるものをつくった瞬間でした!

非常にお気に入りのノートになったので、実際に使うにはなかなか手が付けられないのが少し悩みです、、、!

 

こういった価値を、これからも社会に提供できる組織を目指していきます!

そして次の10年を一緒に創っていきたい方は、ぜひ仲間になりましょう!

 

 

それでは、次回もお楽しみに!

 

 

\ リハスの仲間になりたい方はこちら /

 

\ リハスをもっと知りたい方はこちら /

 

 

ご利用者さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く