【業務提携】「リハスワーク朝霞」が株式会社給食センター富貴の洗浄業務を請け負いました

【業務提携】「リハスワーク朝霞」が株式会社給食センター富貴の洗浄業務を請け負いました
2022-12-17 qol

金沢QOL支援センター株式会社(本社:石川県金沢市代表取締役:岩下琢也。以下、当社)は、「福祉が地域を⽀える社会の実現」というビジョンを掲げ、医療や介護が必要な⽅であっても働ける事業所やサービスを運営・提供しています。2022年11月22日、当社の就労継続支援B型事業所※1の「リハスワーク朝霞」が、株式会社給食センター富貴(本社:東京都練馬区、代表取締役:野沢一則。)における弁当箱、炊飯器洗浄の業務を請け負う契約を締結し、11月22日より受託を開始しております。

※1 就労継続支援B型事業所:障がい者総合支援法に基づくサービス。通常の事業所への就職が現時点で困難な障がい者の方への就労サポートを行う施設。

 

◎請け負った業務の内容と利点

株式会社給食センター富貴は食文化の創造と発展を通して豊かな食生活のできる環境づくりに配慮した経営を目標にしています。

毎日5,000食の弁当を製造、配送を行っている「株式会社給食センター富貴」の日々の業務に貢献できるように、この度は、弁当箱や炊飯器の洗浄業務を行うことになりました。

 

◎就労継続支援B型事業「リハスワーク朝霞」

公式HP:https://rehas-work-k-qol.com/#rehaswork

株式会社給食センター富貴とリハスワーク朝霞の今回の契約で、両社にとっての利点

(1) 平均工賃の向上

全国の就労継続支援B型事業所の平均工賃はおよそ月に1万6千円程度です。
各事業所で労働時間は異なりますが週5日4時間労働、時給換算すると200円ほどで仕事をしています。
リハスワークは「障がいがあっても稼ぐ」を合い言葉に、価値のある仕事を創出し、平均工賃5万円の支給を目指しています。
5万円を目指す理由は障がいがあっても社会的・経済的自立を目指すためです。

1人暮らしをするためには月に約13万円が必要とされています。
障害者年金と自身で働いた工賃を加えることでその額を目指しています。

障がいの有無に関係なく継続した業務を続け、株式会社給食センター富貴の弁当や炊飯器洗浄の業務をしていくことで、利用者さまが受け取れる工賃は上がっていきます。
株式会社給食センター富貴との契約を通じて、地域の企業様との繋がりや社会貢献を含め利用者さまにとって価値の高い業務が増えると期待しています。

(2) 安定した人材資源の確保

株式会社給食センター富貴では、弁当箱や炊飯器洗浄の人材が不足しており今回、リハスワーク朝霞のサービスを利用することで、日々業務に取りくめる人員が確保され企業様が希望する受託金額で業務を受託することが可能となりました。

 

【リハスワークについて】

特長:
リハスワークでは、当社の在宅医療・就労移行支援サービスと連携を行いながら利用者様の「はたらく」を支援しています。
木の商品制作・古本回収事業などの、自らの「強み」を仲間とともに最大限に発揮し、社会の幸せをデザイン(計画)しクリエイト(創造)しています。

利用対象者:
18歳以上の精神(発達)、知的、身体に障がいをお持ちの方

仕事の内容:
木のオリジナル商品の作成(チップ・しおり・はがき)
古本回収事業
DM便の作成・郵送業務
その他軽作業

リハスワークは現在、東海エリアと関東エリアと北陸エリアで事業展開しています。

<東海エリア>
・リハスワーク名古屋緑
・リハスワーク名古屋瑞穂
・リハスワーク瀬戸(FC店)
・リハスワーク安城(FC店)

<関東エリア>
・リハスワーク豊島
・リハスワーク朝霞
・リハスワークさいたま浦和
・リハスワークふじみ野
・リハスワーク坂戸
・リハスワークつくば(FC店)

<北陸エリア>
・リハスワーク砺波

 

 

◎株式会社給食センター富貴

公式HP:https://www.fuu-ki.co.jp/profile.html

食文化の創造と発展を通して豊かな食生活のできる環境づくりに配慮した経営を目標にしています。
様々な「場」で食を提供している事実をふまえ、お客様に「食の安全・安心」を提供するために、原材料調達から口元までの考えのもと、Haccp衛生管理基準に従い「健康・安全・危機管理・環境(HSSE)のマネジメントシステム(MS)を推進し、お客様の満足と品質向上に焦点を合わせる努力をしております。
企業の果たすべき責任課題のひとつである産業廃棄物処理について精米時に出る、米ぬかは食品リサイクルとして野菜くずと一緒に近郊農家の茶畑や、野菜・果実の肥料として廃棄物の減量をはかり、人間・資源・風土を大切にする心を養い、自然との共生、社会との調和を重んじ地域社会に貢献し企業市民の責任を果たしています。

 

◆運営会社 :金沢QOL支援センター株式会社

社名  :金沢QOL支援センター株式会社
設立  :20121
代表者 :代表取締役 岩下 琢也
所在地 :石川県金沢市広岡3丁目377 JR金沢駅西第一NKビル 6階
資本金 :901万円 
事業内容:在宅医療事業、就労支援事業、 福祉施設と企業のBPOサービス事業
URL  :https://k-qol.com/

ご利用者さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く