タイ古式マッサージセミナーを行いました!

タイ古式マッサージセミナーを行いました!
2018年4月17日 qol

先日、社内向けにタイ古式マッサージのセミナーが開催されました♪

企画したのは、自身でもタイ古式マッサージを学ぶ真田ナース!
講師には、タイ国内でも数少ない伝統と実績ある政府認定スクール「ITM」の講師でもある、鈴木愛先生をお呼びいたしました。

まず第1部は座学で、タイ古式マッサージの特徴や学ぶ上での基本姿勢について勉強いたしました。

そして第2部はいよいよ実技です!
「世界で一番気持ちいいマッサージ」ともいわれている、タイ古式マッサージがどのようなものなのか、とても楽しみにしていました♪( ´▽`)

実技は、質問から最適なマッサージを教えていただくスタイルで、医療スタッフは訪問看護・リハ業務でぜひ活用したい!と、ご利用者様の状況に合わせてどのようにマッサージを行ったら良いか、先生にガンガン質問していました。
その熱意が伝わってか、先生も一つひとつ丁寧に、時にアクロバティックな実技を交えながら教えてくださっていました^^

どうしても腕の動かないご利用者様には手のマッサージを。肩が開きづらい方にはこの範囲で動かすと良い・・・など、とても具体的で早速実践できそうなものばかりでした!

そしてもちろん、肩こりや腰痛など自分たちの悩みも伝え、2人1組で実践。
タイ古式マッサージはセラピストが全身を使ってマッサージを行うため、「受ける側だけではなく、セラピストも健康になれる」と言われています。

実際にやってみて、相手の膝を伸ばしつつ自分の脚も伸び、相手をほぐしつつ実は自分もほぐれていたり、、する方も受ける方も良い汗をかける、まさにWin-Winなマッサージということを実感しました!

時折、妙な叫び声が聞こえつつも、体も軽くなって奥深い世界を学べた、あっという間の楽しい1時間半でした!

スタッフからの要望もあり、次回は「上半身の回」「下半身の回」に分けて行われるとのことです( ´ ▽ ` )ノ
今後もこういった楽しく学べる機会を増やしていけたらと思います♪
☆講師:鈴木先生のお店の詳細はこちら☆
タイ古式マッサージ蓮〜REN〜

ご利用さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く