わたしたちは ”「障がい」をなくすしごと。” をしています。

わたしたちは ”「障がい」をなくすしごと。” をしています。
2020年9月12日 金沢QOL支援センター

わたしたちは医療介護、障害福祉の分野で【ご利用者さまの真のQOL向上にむけての支援を行う。】の使命のもと、【福祉が地域を支える社会の実現。】を目指しております。

わたしたちがそのビジョンを成し遂げるために、その想いを込めたブランドメッセージを掲げることになりました。

WEBページのトップページも合わせてリニューアルしております。

ぜひブランドメッセージに込めた想いと合わせて見ていただけると嬉しいです。

 

 

 

− ブランドメッセージ −

「障がい」をなくすしごと。

 

 

− ブランドメッセージに込めた想い −

「障がい」とはなんでしょう ―

どんなひとにもあるもの、そうわたしたちは考えています。

例えば、わたし自身、そしてあなた。

わたしも、あなたも、完全ではありません。

誰にだってできること、できないこと、得意なこと、苦手なことがあります。

そう「障がい」はすごく身近なもので、だれにでもあるもの。

「障がい者」にだけあるものではありません。

では「障がい者」「健常者」とは、なんでしょうか。

常に健康なひと、そんなひとは本当にいるのでしょうか。

この「障がい者」と「健常者」という言葉に

わたしたちは違和感を感じずにはいられません。

わたしたちは「障がい」をなくす “しごと” をしています。

そのしごとは単に、病気を治す、環境をととのえる、というしごとではありません。

すべてのひとが何かしらの「障がい」があっても

だれかに必要とされたり、誰かを支えたりしているのが

あたりまえな社会をつくるしごとです。

その先には「障がい」という言葉はもちろん

「障がい」という概念そのものがない未来があると考えています。

わたしたちはこの未来づくりのために

これからも変わらず、変わりつづけていきます。

 

 


「リハスで一緒に働きたい!」「リハスに興味がある」と思った方はこちらへ!!

↓↓採用情報はこちらから↓↓
https://k-qol.com/recruit-special/

金沢QOL支援センター ホームページ
https://k-qol.com

金沢QOL支援センター ブランドメッセージ
https://k-qol.com/brandmessage/

ご利用さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く