【令和元年12月20日(金)伝達講習会を行いました in訪問看護・リハビリステーション「リハス」金沢】

【令和元年12月20日(金)伝達講習会を行いました in訪問看護・リハビリステーション「リハス」金沢】
2019年12月21日 金沢QOL支援センター

①臨床実習生指導に関する研修会参加報告

実習生の育成に伴い、指導者側の心構え・対応などの見直しが行われています。
今後は、指導者側も研修を受けなければ実習生を受け入れできない流れになってきています。

弊社では、実習生を受け入れられる体制を整備するため、臨床実習生指導研修への参加を推奨しています。

「地域でのリハビリテーションのやりがい」を伝えられるよう、精進してまいります。

②リハビリテーション・ケア合同研究大会 金沢2019 参加報告

リハビリテーション・ケア合同研究大会に弊社からは、藤島 健一 部長(作業療法士) がシンポジストとして登壇し、「福祉が地域を支える社会の実現を目指して」というタイトルで発表しました。

私たちの大切にしている価値観や、活動など幅広い視点での発表でした。
最近、いろんなクリエイティブな発想で、いろんな活動を展開しています。
『環境問題を品物に変えていく』
いろんな発想が、皆様の作業のチカラで商品となり、喜びに変わっています。

今後のリハスの活動に注目ですね!!!

私たちセラピストはどうしても課題(問題点)に目が行きがちです。
しかし、可能性を見出して、いかに環境を整えていくか、もしくは、環境がどのようなメリットとなっているのか?を今一度考えてみる必要性がありますね。

座長の先生からは、「地域の宝だね」や、「人だけでなく環境との共生を!」と言われるくらいの存在感をアピールしてくださいました!!!

他にも声の掛け方など学んだ内容を報告しました。

=====================
リハスでは一緒に働きたい!という仲間を募集しています。
↓↓採用情報はこちらから↓↓
https://k-qol.com/recruit-special/

金沢QOL支援センター ホームページ
https://k-qol.com

ご利用さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く