高齢者住宅の施設長さん

高齢者住宅の施設長さん
2016-01-05 admin

★ ★ ★ ★ ★

週2回、リハビリスタッフが利用者さんのリハビリを実施

“当施設では介護度1~2の軽介護度の方が多かったですが、利用者さん達が自由に生活される分、しばしば転倒も目立ち非常に困っておりました。ご本人様、ケアマネさんとの相談の結果、リハビリの必要で希望のあった方を対象に定期的に診てもらっています。

それにより、機能訓練によって、利用者さんが少しずつお元気になることはもちろん、お部屋の適切な福祉用具の設定、利用者さん個々に合わせた歩行用具の提案などをして頂き転倒の数が少なくなり、結果的に介護スタッフの負担の軽減、安心感に繋がりました。利用者さんの自立支援を促す介助も理学療法士の先生に指導頂き、介護スタッフも自信をもって介助しております。”

ご利用者さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く