介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修を開催しました

介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修を開催しました
2019年1月28日 qol

訪問看護・リハビリステーション「リハス」では、石川県内において介護職員等が喀痰吸引等を実施するための講座(必要な研修(基本研修))を受講し、【以下「喀痰吸引等研修」という】の講師及び実地研修の指導員を取得された看護師が在籍しています。
本日は、講師のもと吸痰吸引の研修会を開催しました。

徐々に在宅で最期を迎えたいというご利用者様が増えてきています
そんな中で、医療依存度の高いご利用者様も増えてきているのが現状です。
「リハス」ではリハビリテーションスタッフが多数在籍しています。また、医療技術の向上に対する意識が高いスタッフが多数在籍しております。

セラピストにはできることが限られているのですが、。゚+.少しでもできることを増やしたい!!!+.゚
という想いで、吸痰吸引の研修を実施しました。

セラピスト同志、同意のもと吸痰吸引の研修に取り組みました。

知識と技術を身に着け、コンプライアンスに基づき、地域で活躍できるセラピストが増えることを応援しています。

第8期 訪問看護・リハビリステーション「リハス」

☆目指すこと☆
地域に根差したステーション

☆方針☆
チームで動く!!

ご利用さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く