【金沢QOL支援センター(株)主催研修会 報告】

【金沢QOL支援センター(株)主催研修会 報告】
2018年6月29日 qol

6月22日(金)に「医療 介護 障害福祉のわくをこえてつながる」というテーマで研修会を開催しました。
定員50名のところ、飛び入り参加などもあり、80名を超える医療福祉従事者及び農業、行政関係者の皆様にご参加いただきました。
2事例の事例検討及び経過の報告をしました。活発な意見交換ができたと思います。

診療報酬のトリプル改定(介護報酬・医療報酬・障害福祉報酬)や、地域包括ケアシステムの推進に伴い、今まで以上に多職種連携が求められます。サービスの選択肢も増えており、より一層「その人らしい生活」が保証される時代となってきたように感じます。

まだまだ介護・医療・障害福祉の分野には可能性が秘められているように思います。その秘められた可能性を多職種連携で引き出せたらいいなと日々思っております。

「わくをこえて つながる」今後も課題ですね(*’ω’*)

みんなでHappyな地域づくりをしていきましょう(#^^#)

ご利用さまの真のQOL向上にむけての支援を。
サービスについて知る
仲間として働く